«  2013年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2013年1月26日

2012_09290001pre.jpg
next2.png
2013_0126postHR0001.jpg
2013_0126postHR0003.jpg

左上1番 保険でのHR前装冠でのやりかえです。

右上1番もCR充填+形態修正をおこなっています。

術前も当然保険治療でしたが、格段に良くなったのではないでしょうか。。

2013年1月22日

2010_1008pre0001.jpg
next2.png
2013_0122postHB0002.jpg


2010_1008pre0003.jpg
next2.png
2013_0122postHB0003.jpg
2013_0122postHB0005.jpg

40代の患者さまです。
上顎前歯6本の部分矯正を行った後
左上③4⑤のブリッジを製作しています。

キレイですね。

口元の美しさを維持するのは大変なことだと
みなさん認識されていますので
キレイな口元の方は、自己管理の出来る品のある方と思われ
周りからも大切にあつかわれるようになります。

3~10ヶ月程度で終わる部分矯正、ステキです(笑)

2013年1月21日

2013_0121HB0003.jpg

26ハイブリッド・セラミック・クラウンです。
奥歯の審美修復の基本形ですね。
オールセラミックに比べると
多少レジンの弱点を持ちあわせている為
強度、ツヤ、輝きの面で一歩譲りますが

コストは1/2~2/3です。

CPの高い修復になります。

2013年1月15日

2012_0912preE.jpg
next2.png
2013_0115postE-max0001.jpg

右下6番E-maxクラウン
   7番E-maxインレー

   5番4番CR充填です。

奥歯まで白いと、とても清潔感のある口もとになります。

老化とは清潔感を失うことと言いますが

口もとがキレイな方は健康的でとても若々しく映りますね。

2013年1月 7日

笑った時、普通にしている時でも

もっと、上の前歯が見えるようになりたいと

net経由で来院されました。

矯正をし、前歯にはセラミックが入っています。

2013_0107シンデレラ0003.jpg

左上2番3番の間の隙間は少し気になりますが

現状でもおかしくないと思うのですが

当医院は"キレイ"をキーワードに診療をしておりますので

患者さまのキレイを最高に引き出したいと考えております。

で、シンデレラスマイル制作してみました。

2013_0107postシンデレラ0013.jpg

2013_0107preシンデレラ0004.jpg
next2.png
2013_0107postシンデレラ0009.jpg

どうでしょうか?

バランスの良いスマイルラインになりましたね。

この状態を補綴でつくるとなると、費用、時間ともにとてもかかります。

シンデレラスマイルはパーマネントなものではありませんが

ウイック感覚で楽しんでいただければと存じます。

装着したままでも、ある程度のお食事も可能です。

2013年1月 5日


本日より診療をスタートしました。
朝一の電話で
「3本入れたインプラントの真ん中のインプラントがぐらついている。」
「抜けてしまいそう。。」
との連絡がありました。
来院して頂き確認したところ
インプラントが悪いわけではなく
仮着している補綴物の動揺でした。
仮着セメントの効果が切れたのですね。

当医院では、基本的にインプラント体と補綴物(上部構造)を
セメントで永久合着しておりません。
どうしてもインプラント体は天然歯より細いため
インプラントと歯茎のつなぎ目のメインテナンスが

とてもムズカシイです。。

つなぎ目に汚れがたまっていると
インプラント性の歯肉炎→歯槽骨の破壊、吸収を起こしてしまします。

で、3~6ヶ月ごとに上部構造を外して
インプラント体のクリーニング、歯肉溝のイリゲーション、レーザーによる殺菌を行います。

2013_0105implant0003.jpg

この患者さまは昨年5月より、お見えになっておらずちょうど良かったかもしれませんね。
上部構造には外しやすい様にリムーバブル・ホールをつけておきます。

2013_0105implant0002.jpg

メンテナンス後、再仮着です。

2013_0105implant0005.jpg

メインテナンス本当に重要です。
しばらく検診されてない方は、一度担当DRに診ていただくことをお勧めします。


新年あけましておめでとうございます!

今年も読んでよかったと思っていただける
歯科の情報を発信していきたいと思っております。

さて、今年は巳年ですが

「巳(み・へび)」は、十二支の中で唯一脱皮する生き物です。

そして、巳(み)を言霊でひも解くと

「み(me・ミー)」でもあります。

日々、自分の〝殻〟を脱ぎ捨てて、

日々、生まれ変わって、

より〝本当の自分(me)〟に近づいていくこと。

未来には、最高に幸せな〝本当の自分〟がいて、

そこに近づくための一年は、すでに始まっています。

素敵な1年にしましょうね。

« 2012年12月 | メイン | 2013年2月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
すずき歯科・矯正歯科医院 院長 鈴木 茂行
http://www.suzuki-ortho.com/

すずき歯科・矯正歯科医院
院長 鈴木 茂行

【経歴】
1988年
日本歯科大学(東京校)卒業
1988~1993年
日本歯科大学矯正学教室
1993~1995年
目黒区審美歯科勤務
1995年
鈴木歯科・矯正歯科医院

【所属学会】
・FACE
(The Foundation for Advanced
Continuing Education)
 USA矯正学コース修了
・日本歯科臨床研究会矯正学インストラクター
・日本矯正歯科学会
・日本口腔衛生学会
・日本先進インプラント医療学会

【趣味】
サーフィン
お神輿