«  2016年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2016年2月27日

2016-02-27pre1.jpg
2016-02-27post1.jpg

2016-02-27pre2.jpg
2016-02-27 post2.jpg

2016-02-27pre3.jpg
2016-02-27 post3.jpg

2016-02-27pre4.jpg
2016-02-27 post4.jpg

2016-02-27pre5.jpg
2016-02-27 post5.jpg

30代 女性の患者さま

ご紹介により来院されました。

Ⅱ級症例  軽度の叢生ですね。

右上2番が内側にあり、ロックしているため

咬んだ状態からスムーズに顎が動かせません。

意識のある時は、変な顎の動かし方をしませんが

睡眠中、昼間の色々なストレスをフラットに戻すため

人は無意識でくいしばりや歯ぎしりをしていると言われています。

バランスの悪いかみ合わせですと

重度の力がかかる場所から組織を破壊して行きます。

よくあるのが最後臼歯部の歯槽骨の吸収破壊

すれる歯同士の摩耗などです。

また、歯ではなく顎関節症であったり、肩こり、偏頭痛の一因でもありますね。

この患者さまも肩こりを感じる事が多かったそうですが

現在はほとんど感じないとおっしゃてました。

上前歯の微妙な歯のスレも

少し削らさせていただいて、まっすぐなラインを出しました。

とことんキレイにこだわります(笑)

口もとのラインもスッキリして素敵になりましたね。


2016年2月 8日

2016-02-08 125704_Face.JPG

TV埼玉

Super Doctor という番組から出演オファーを頂きました。

何年か前にも、違う番組でお話しを頂いたことがあるのですが

お断りさせて頂きました。

今回も選んで頂きたいへん光栄に思うのですが

1.5日密着取材だそうで

患者さまにも迷惑がかかるかもしれないし

恥ずかしいので

お断りさせて頂きました(笑)

2016年2月 6日

2016-02-06 1.jpg
2016-02-06 2.jpg
2016-02-06 3.jpg

保険治療の右上4番5番CR充填です。

当医院では唾液の汚染を防ぐため

上顎前歯部以外の処置ではほぼ100%ラバーダムを使用しております。

Ⅴ級窩洞 歯と歯茎の境目の虫歯ではできませんが

それ以外は保険の治療でも100%使用です。

以前はラバーダム、保険で請求できましたが現在はなし。。

時間、経費すべて医院の持ち出しなんです。。

なんか変ですが

自分がしてもらいたい治療を患者さまにも提供して行きたいと思います。

« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
すずき歯科・矯正歯科医院 院長 鈴木 茂行
http://www.suzuki-ortho.com/

すずき歯科・矯正歯科医院
院長 鈴木 茂行

【経歴】
1988年
日本歯科大学(東京校)卒業
1988~1993年
日本歯科大学矯正学教室
1993~1995年
目黒区審美歯科勤務
1995年
鈴木歯科・矯正歯科医院

【所属学会】
・FACE
(The Foundation for Advanced
Continuing Education)
 USA矯正学コース修了
・日本歯科臨床研究会矯正学インストラクター
・日本矯正歯科学会
・日本口腔衛生学会
・日本先進インプラント医療学会

【趣味】
サーフィン
お神輿