«  2012年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年6月30日

2012_0630e-max.jpg

左上5番6番のセラミック・インレーです。

美しいですね。

とても自然な見た目で、強度も歯と同等で

歯にやさしい修復です。

2012年6月29日

2012_062preCR.jpg
next2.png
2012_0629postC.jpg

前歯のCRのやり直しです。
コンタクトカリエスを前のDRがCRで修復していたのですが
二次カリエスに。。
CRは吸水性があるので、また悪くなるのもしょうがない部分もあるのですが
緊密に充填すれば二次カリエスのリスクは減らせます。

キレイになりましたね。

2012年6月26日

2012_0314pre.jpg
next2.png
2012_0626post-E-max.jpg

右上2番 オールセラミック E-max による修復です。

保険の前歯は劣化します。材質的に限界がありますのでしょうがないのです。

この症例では、感染根管処置 根の治療をやりなおしファイバーコア+E-maxで仕上げています。
根の治療では次亜塩素酸で消毒しますので
金属イオンによる根の変色も漂泊されました。
歯だけでなく歯茎の色もキレイですね。

2011_1022pre.jpg
next2.png
2012_0626post.jpg

②1①の保険適用、HR前装冠ブリッジです。

キレイですね。
保険でも、しっかりポイントを押さえた修復をしておりますので
キレイに仕上がります。

ですが。。材質的に限界がありこのキレイさも劣化は免れませんし
裏打ちの金属が硬すぎるため、咬む度に歯にダメージを与えてしまします。
将来的にはやり直しは必須になります。
経済性重視の修復ですね。

2012年6月23日

pre-ortho im.jpg
next2.png
post-ortho im.jpg

奥歯でしか咬んでいない患者さまがいると
お世話になっている先生からの御紹介で来院されました。

見た目的には、おもっいきり開口という感じではないのですが
6番7番しか当たっていませんでした。
まだ若い患者さまですし、ずっとこのかみ合わせで過ごしてきましたので
それほど不都合は感じていなかったと思います。
ですが、咬合力は女性でも最大300kg近くかかると言われ
300kgが4本の歯に集中してしまえば、容易に歯槽骨を破壊してしまいます。
また、前歯が離れていてガイドしない為、
就寝中の歯ぎしりによってそのスピードは早まります。
かみ合わせが全ての原因とは言えませんが、
顎関節症、肩こり、腰痛等いわゆる咬合病、不定愁訴の一因にもなります。
この患者さまもまだローティーンですが、肩こりはスゴクありました。

動的矯正期間、約2年です。
本日ワイヤー、ブラケットをOFFしました。
キレイになりましたね。
ガイドもOKです。

2012年6月22日

pre inp.jpg
next2.png
2012_0622implant0002.jpg
2012_0622implant0003.jpg

左下67番のインプラントです。

インプラント体は天然歯より幅径が細いので
どうしてもブラシのアクセスが悪くなります。
定期的な歯科医院でのクリーニング&メインテナンスがとても大切です。

しっかりメインテナンスをすれば
ほぼご自分の歯のように使えます。
このしっかり咬める感は素晴らしいですね。

2012年6月19日

wedding sere.jpg

6月も折り返しましたが、ジメジメした梅雨の時期、
いかがお過ごしでしょうか?

6月といえば『ジューンブライド』ーーー
「6月に結婚した花嫁は幸せになれる」という言い伝えですが、
これはヨーロッパからの由来でいくつか説があるようです。

☆『June』という月名が、ローマ神話の結婚をつかさどる女神
 『ジューノ』からきているため、
 婚姻と女性の権利を守護するこの女神の月に結婚すれば
 花嫁は幸せになれるだろうとされたそうです。

☆その昔、ヨーロッパでは3、4、5月の3ヶ月間は
 結婚することが禁止されていて、
 結婚解禁になる6月に一斉にカップル達が結婚し、
 周りの人たちからの祝福も最も多い月だったそうです。

☆ヨーロッパの6月は一年中で最も雨が少なく良いお天気が続くため
 『若者の季節』とよばれ季節的環境がベストな月であり
 加えて復活祭も行われる時期であることから、
 ヨーロッパ全体が祝福ムードで溢れ、6月の花嫁は幸せになれるとされているそうです。

結婚式に向けてホワイトニングはいかがでしょう?
ウェディングドレスにも負けない白い歯での挙式
最高に笑顔が輝きますね。

『ジューンブライド』という言葉は浸透していますが
実は日本では6月は結婚式シーズンではないのだそうです。
やはり梅雨の気候の中で結婚式を行うよりは
晴天の下で晴れ晴れと式を挙げたいという思いの方が強くなるのでしょうね。

2012年6月13日

full-mouth pre1.jpg
next2.png
full-moutho post1.jpg


full-moutho pre2.jpg
next2.png
full-moutho post2.jpg

全顎的な咬合再構築の症例です。

本日、左下オールセラミックスをsetいたしました。
右下にはインプラント、下顎前歯は矯正後セラミックへと
本当のfull-moutho症例ですね。

ここまで来るのに3年前後はかかっています。
がんばって通院して頂いた患者さまに感謝です。

これからは、
ずっとこのキレイな状態が続くようにしっかりメインテナンスですね。

2012年6月12日

ZOOM0005.jpg
next2.png
ZOOM0010.jpg

ホワイトニングをご希望されネット経由で来院されました。

他医院にてオフィスホワイトニングをしたのですが
まったく白くならなかったそうです。。

何のシステムだったのでしょうか?金額もそれなりにチャージされたそうです。。

当医院にて ZOOM 15分 3set 行ないました。

とても白く、キレイになりましたね。

施術後の患者さまの笑顔が最高でした。
喜んで頂けて良かったです。

ホワイトニングは色々なメーカーから色々なシステムが販売されています。
それこそコストが数百円のものから数万円まであります。
価格の安いホワイトニングはやはりそれなりでしかありませんのでご注意くださいね。

pre-HB.jpg
next2.png
post-HB.jpg

右上6番のハイブリッドクラウンです。

一番奥の歯は7番になるのですが
その手前6番まで白いと、とても素敵な口元になります。

笑った時見える歯が上は6番まで、下は7番までと言われていますので

ここまで白いと完璧ですね。

一番奥の7番は顎関節から一番近いところにあり
応力がかかりやすいため
どちらかが天然歯であれば、さほど問題ないのですが
上下ともセラミック系で修復すると
破折の危険が高まります。
7番に関しては保険の銀歯とセラミックのかみ合わせは最悪です。
かなりの確率でセラミックが欠けてしまいます。
最高の組み合わせは
上7番 天然歯もしくはゴールド
下7番 セラミック ですね。

2012年6月 7日

tukari-smile2.jpg

2012_0606pre.jpg
next2.png
2012_0606post.jpg

グラビアアイドルの
新倉ゆかり さんがホワイトニングで来院されました。

もともとホームホワイトニングは施術済みでしたので
充分な白さにはなっていたのですがもっと白くというオーダーを頂きました。

で、ZOOMホワイトニング 15分×2set です。

完璧な白さになりましたね。

とても素敵な笑顔でしたので
ご了解を得てお顔の写真もUPさせていただきました。

2012年6月 2日

MTM-pre.jpg
next2.png
MTM-post.jpg

上顎3~3番の部分矯正です。

動的治療期間 約10ヶ月でした。

歯と歯の隙間がとれ、オープンバイト傾向だったかみ合わせも改善しましたね。

前歯がキレイだと、人に与える第一印象が格段に良くなります。
キレイな歯を維持するのは努力が必要だとみんな知っているからです。
矯正、ホワイトニング、定期的なクリーニング、日々の歯磨きetc..。

清潔そう、息がキレイそう、自己管理がしっかり出来るひと等々。。
歯がキレイだと相手の見方が変わります。
自分に自信が持てるようになります。
結果、出会いの数も変わります。
成功へのプラスのスパイラルが生まれます。

矯正は時間もかかり大変なところもありますが
たった1時間ホワイトニングを受けるだけで、人生変わります。

« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
すずき歯科・矯正歯科医院 院長 鈴木 茂行
http://www.suzuki-ortho.com/

すずき歯科・矯正歯科医院
院長 鈴木 茂行

【経歴】
1988年
日本歯科大学(東京校)卒業
1988~1993年
日本歯科大学矯正学教室
1993~1995年
目黒区審美歯科勤務
1995年
鈴木歯科・矯正歯科医院

【所属学会】
・FACE
(The Foundation for Advanced
Continuing Education)
 USA矯正学コース修了
・日本歯科臨床研究会矯正学インストラクター
・日本矯正歯科学会
・日本口腔衛生学会
・日本先進インプラント医療学会

【趣味】
サーフィン
お神輿