トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » 治療例 » マウスピース矯正

マウスピース矯正

<症例1> 女性26歳 装着2年

症例1上顎 〈マウスピース装着前〉
前歯部の歯列不正
額が小さい為に4番目の歯を抜歯後、すぐにマウスピースを装着。

〈2年後〉
1日7時間の装着しか出来なかったそうですが、
歯列も良くなり現在保定中。


症例1下顎 〈マウスピース装着前〉
上顎同様に4番目の歯を抜歯して矯正を開始。


〈2年後〉
歯のはえ際のラインも整い満足のいく歯列完成。
現在保定中。


<症例2> 女性34歳 装着2年

症例2上顎 〈マウスピース装着前〉
前歯と奥歯の歯並びが気になるとの事で
右の5番左の4番を抜歯後マウスピースを装着。

〈2年後〉
毎日8時間の装着が功を奏して、2年でほぼ保定まで完了。


症例2下顎 〈マウスピース装着前〉
前歯の歯列不正が気になるとの事で右の5番(4番の奥に隠れている)を抜歯後、すぐにマウスピースを使用開始。

〈2年後〉
上顎より2カ月程早く移動終了。
少し早めに保定を開始、現在3カ月に1度のリコール期間。


<症例3> 女性17歳 装着6ヵ月

症例2上顎 〈マウスピース装着前〉
前歯の間の隙間が広く気になるとの事で
顎の幅を狭くするマウスピースを装着。

〈6ヵ月後〉
隙間は完全に閉鎖していますが、まだ広がり易いので、
1年間位保定期間をおきます。


トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » 治療例 » マウスピース矯正


コールバック予約